最新話題のNEWSまとめ情報

気になる話題や面白い記事を見つけてきて投稿します!

小学2年生の道徳教科書「ご褒美がなくても仕事を続けたい」が物議。教え方次第で「社畜教育」になる?

   

小学2年生の道徳教科書「ご褒美がなくても仕事を続けたい」が物議。教え方次第で「社畜教育」になる?

1: 名無しのスコールさん 2018/05/29(火) 20:21:24
https://news.careerconnection.jp/?p=54596

「職業観の第一歩として『働くことの良さを感じて皆のために働く』と自覚できる教材」

この教科書の内容がツイッター上で話題になると「なるほど、今は社畜教育を道徳の授業でするのか」「子どもの頃から学校で、やりがい搾取を吹き込まれるなんて」といったリプライが相次いだ。

しかしこの教科書は「学級のみんなのために学級の仕事に責任をもつこと」を教えようとしているのだという指摘もあった。会社で給与をもらってする「仕事」ではなく、あくまでも学内での係や日直のことを指しているというのだ。

引用元:

続きを読む


 - 最新NEWS

×
紫花油